• カテゴリー 『 その他 』 の記事

最近こぎん刺しがにわかに自分の中で流行っております。たのしい。

んで、さっきこんな記事を読んだのです。>hitoharico通信 松かさ図案について。

ようするに松かさ図案は著作権が発生しないような昔っからある伝統図案ではなく、現代のこぎん作家さんのオリジナル図案だから勝手に商用利用すんな、ということで、これを愛用していたhitoharicoさんがこの度その指摘を受けたという話です。

ちなみに松かさは高木裕子さんのオリジナル。『続・こぎん刺し図案集118パターン』という本に出てきます。私も持っています。びっしり図案が載っています。

この本を利用するに当たり、気になってたことではあるんですよね、商用利用。

だから話自体は驚きもしなかったんですが。あー、そういうこともあると思ってた、くらいというか。

そんなこんなで思ったことをとりとめなく。

さくらのレンタルサーバー(スタンダード)にconcrete5をインストールしたあと、プリティーURLを使いたいときは

参考:

インストールガイド(さくら)

http://concrete5-japan.org/help/install/hosting/sakura/

コミュニティー>フォーラム>レンタルサーバ会社別トラブルシューティング>さくらインターネット

http://concrete5-japan.org/community/forums/hosting/post-402/


フォーラムのほうで書かれてたやり方で今のところ大丈夫そう。

home.phpは「ページタイプを追加」から名前「ほーむ(任意)」 ハンドル「home」で登録。

どうも勝手に読みに行ってくれないみたい。

 

あとconcrete5でブログ書くのは面倒臭い。

いつまで続くかわかりませんが、concrete5をいじり始めたので、メモ。

header_required.phpをいじりたいときは

  • 設置フォルダ/concrete/elements/header_required.phpをコピー
  • 設置フォルダ/elements/にペーストするとこっちを優先的に読み込んでくれる
  • 好きに書いたり消したり

オーバーライドっていうのがあるらしい

  • header_required.phpとか色々いじっている最中はオーバーライドのキャッシュを切っておくといいみたい
  • 管理画面>システムと設定>最適化>キャッシュとスピード設定>オーバーライドをキャッシュ:オフ
  • concrete5自体のキャッシュを消しておかないと、いつまでたってもいじった方のheader_required.phpを読み込んでくれないよ!?とかなる

カスタムテンプレート

  • 設置フォルダ/concrete/blocks/弄りたいブロック名/view.phpを改変
  • 設置フォルダ/concrete/blocks/弄りたいブロック名/templates/にコピーして適当な名前をつけていじって適用するという感じらしい

 

  • 例えばオートナビなら設置フォルダ/concrete/blocks/autonav/view.phpをコピー
  • 設置フォルダ/concrete/blocks/autonav/templates/にペーストして適当に名前を変更
  • 色々いじる
  • 編集>適用するブロックをクリックするとカスタムテンプレートをいう項目があるのでどうぞ、ということみたい

あと忘れそうなのでひとつ

  • ページを追加するときはフルサイトマップから、親ページをクリックする

本日東京芸術劇場シアターイーストにて、3軒茶屋婦人会の第5回公演『ブライダル』を観て参りましたー。

3軒茶屋婦人会は『ウドンゲ』『紅姉妹』に続いて3回めです。

大してネタバレはありませんが畳みます。